レイアード・ハミルトンが水中翼を装着したSUPで空中ライディング

シェア(記事を気に入ればお願いします)

via Laird Hamilton’s Instagram

ウォータースポーツのご意見番であり、今なお現役のウォーターマンであるレイアード・ハミルトン「Laird Hamilton」(52歳)。

サーフィン系ハリウッド映画ではスタントマンをこなしたり、トウインサーフ(tow-in surf:ジェットスキーに牽引してもらって波に乗るスタイル)やSUP(スタンドアップパドルボード)のパイオニアですね。

今回の動画は、レイアード・ハミルトンが浮遊ライディングを楽しめるハイドロフォイルSUPにトライした映像をお届けします。


スポンサーリンク



ハイドロフォイル(水中翼)ボードと言えば、以前、カイ・レニーが楽しんでいる映像をお届けしました。ハイドロフォイルの原理についても触れているのでチェックして見て下さい。

カイ・レニーが空飛ぶライディングを楽しめるハイドロフォイルボードにトライ

こういった面白そうなウォーターアクティビティを、レイアードが見逃すわけはありません。ただ、同じことを繰り返すのもレイアードらしくないですよね。

そこでレイアードがトライしたのは、自らがブームを引き起こしたSUPにハイドロフォイルを装着してのライディング。

なんとも摩訶不思議な光景となっていますが、レイアードのSNSをチェックすると「Loving my new toy」とのコメントがあるので、すっかりとハマっているようです。

*レイアード・ハミルトンの過去記事は、下記リンク先から参照して下さい。

ウォーターマン向けの新アパレルブランド「レイアード・アパレル」:レイアード・ハミルトン

横乗りモータースポーツの元祖が楽しむジェットサーフ:レイアード・ハミルトン

レイアード&ガブリエルが大人の色気を見せるESPN誌のBody Issue

レイアード・ハミルトンによるマリブでのピア抜けライド

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)