2017年6月後半、アフリカ大陸南部にグッドスウェルをもたらしたスーパーストーム。

同ストームは、ナミビアのスケルトンベイにスウェルをもたらした二日後、今度はワールドツアーイベントを間近に控えた南アフリカのJベイ(ジェフリーズベイ)にもヒット。

今回の動画は、スーパーストームのスウェルがヒットしたJベイにて、ジョーディ・スミスがフリーサーフした一本のライディング映像をお届けします。


スポンサーリンク


南アフリカ出身のジョーディにとって、Jベイはホームではないものの、若い頃からコンテストなどで慣れ親しんだサーフスポット。

そのためか、ジョーディはJベイで開催されたCTイベントではこれまでに二回の優勝を飾っています。

そんなジョーディだからこそと言える今回のライディング動画。数回のターンを繰り返した後、突如、ボトムの相当ディープなまでのラインへとポジショニング。

その直後、バレルに入ると深い深いバレルライディングがスタート。完全にJベイの波を知り尽くしたジョーディだけに可能なライン取りと言えるのではないでしょうか。

サーフィンはライディングしているサーファーよりも、ビーチから見ているギャラリーの方が客観的に波を見れるので、どのライン取りが良いのかはギャラリーの方が判断しやすいはずです。

しかし、今回のジョーディのライディングに関しては、ギャラリーの視点を越えた波の見え方と言えます。半端じゃないですね…。

ジョーディ・スミスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事