via vimeo

あと数年もすれば、ウイメンズの世界でもスタンダードになるであろうエアリアル。

その理由の一つとしては、反復練習可能となるパーフェクトなトレーニンググランドのウェイブプールの存在が挙げられます。

そしてCT(チャンピオンシップツアー)サーファーのマリア・マニュエル「Malia Manuel」(26歳)もエアーの特訓をすることに。

今回の動画は、マリア・マニュエルによるBSRサーフリゾートでのエアリアル映像をお届けします。


スポンサーリンク


ウイメンズのコンテストシーンにおけるエアリアルと言えば、レイキー・ピーターソンやシルヴァナ・リマの存在が大きいですね。

レイキーはアメリカでアマチュア最大イベントと呼ばれるNSSAで女性初となるエアリアルをメイクして優勝、シルヴァナはCTイベントでエアリバースをメイクしていますし。

この二人の存在により、ウイメンズでもエアリアルを追求する動きが加速すると思われたものの、現実は異なることに。

ウイメンズでのエアリアルのメイク率は極めて低い上、トップサーファーはターンだけで十分に勝ち上がれるのでエアーに取り組む必要がなかったと言えるためです。

しかし、ようやく時代は移り変わり始め、BSRサーフリゾートで開催されたエアショー「スタブハイ」では若手ガールズのみが参加したレディバード部門にて、ウイメンズもエアリアルが当たり前の時代が目の前にまで迫ってきていると証明されました。

だからこそ、マリアもエアリアルにチャレンジしているのだと思います。世界トップレベルのウイメンズサーファーによるエアー特訓をチェックして見て下さい。

マリア・マニュエルの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事