blank

Photo: The Ultimate Surfer

アメリカで放送となるリアリティ番組「The Ultimate Surfer」。

同番組はコロナ禍により初回放送予定が1年遅れとなったものの、今年ついに放送されることが先月発表されました。

ただ、コロナ禍もあってか放送予定日が再び変更となったり、番組趣旨が変わっている点も見られます。

今回の記事は、アルティメイトサーファーの出演者が発表されたので出演者情報に関するニュースをお届けします。


スポンサーリンク


まず変更点として、先月の発表では8月16日が初回放送になるとのことでしたが、1週間遅れの8月23日放送と変更されています。

続いての変更点は結構大きいのですが、当初の趣旨であれば同番組の出演者は、21歳以下の新進気鋭のサーファーを対象にしていました。

その若手サーファーの中でまだ日の目を浴びていない存在を、ケリー・スレーターのウェイブプールというコントロールされた環境を生かし、一気に成長させようとしていたはずです。

でしたが、今回発表された出演者の中で21歳以下のサーファーはいなく、すでにサーフシーンで名前の知られた存在が大半となっています。

その出演サーファーは以下となります。

*アナスタシア・アシュリー(34歳):フロリダ州
*カイ・バーガー(31歳):ハワイ州
*メイソン・バーンズ(27歳):カリフォルニア州
*ティア・ブランコ(24歳):カリフォルニア州
*オースティン・クロウズ(27歳):フロリダ州
*ブリアナ・コープ(26歳):カリフォルニア州
*ルーク・デイヴィス(28歳):カリフォルニア州
*ケイラ・ダーデン(28歳):フロリダ州
*ジュリ・ハーナンデス(23歳):カリフォルニア州
*イズキール・ラウ(27歳):ハワイ州
*アレハンドロ・モレダ(35歳):プエルトリコ
*コア・スミス(26歳):ハワイ州
*マリア・ワード(23歳):カリフォルニア州
*ブルーナ・ゾーン(31歳):カリフォルニア州

同番組では最終的に勝ち残った男女1名ずつがCT(チャンピオンシップツアー)で戦うチャンスを得るという夢物語がテーマ。

でしたが、すでにCT経験のあるジークやコンテストシーンからの離別を発表したルーク・デイヴィスが出演と、かなり内容が変わってきています。

見方を変えれば、それだけ本気でCTで互角に戦えるサーファーを選ぶため、すでに実績のあるサーファーを集めたとも言えますが。

何はともあれ、ウェイブプールという環境をどのように生かし、ケリーが指導にどれほど関わってくるのかなど非常に楽しみな要素が多い番組と言えます。

-----

参照記事「'The Ultimate Surfer' Cast Announced

アルティメイトサーファーの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事