• ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日

Photo: Surfing Australia

サーフィンが国技と言えるほど一般的なスポーツであるオーストラリア。

事実、男女ともにオーストラリア出身CTサーファーは国別で見ると最多数を誇ります。そのため、2020年東京五輪のサーフィンで金メダル獲得を狙うのも当然です。

今回の記事は、オリンピックにおけるサーフィンを主導する団体「サーフィン・オーストラリア(Surfing Australia)」がトレーニング施設拡大を発表したので内容についてお届けします。


スポンサーリンク



先日、現CTサーファーのビード・ダービッジがサーフィン・オーストラリアのエリート・プログラム・マネージャーに就任することが発表された通り、オリンピック競技としてのサーフィンに相当な力を入れているオーストラリア。

ジョンジョンをワールドチャンプとしたビード・ダービッジ!次なる仕事は金メダル選手育成
2017-08-09 15:22
サーフィン大国オーストラリアにおいて、国内最高峰のサーフィン団体「サーフィン・オーストラリア(Surfing Australia)」。 同団体が2020年東京五輪での金メダル獲得に...

そして今回の発表は、オリンピック候補サーファー向けのトレーニング施設を拡充させるとのこと。

施設自体は既存の「ハーレー・サーフィン・オーストラリアHPC(High Performance Centre)」を活用し、同施設を規模拡大するそうです。

驚きなのが予算で、オーストラリア政府とNSW(ニューサウスウェールズ)州政府からの資金提供により600万豪ドル(現為替価値で約5.26億円)費やすと言います。

同工事は8月31日からスタートとなり、完成予定は2018年中旬の見通しとなっています。

世界トップレベルのサーファーをコーチに迎え入れ、現在でも世界トップレベルと言えるトレーニング施設の拡充に取り組むサーフィン・オーストラリア。

さらに言えば、オーストラリアでウェイブガーデン社のザ・コーヴを使用したウェイブプールがオープンすれば、オリンピック候補サーファーのトレーニングに活用するとも言われています。

豪で建設予定のウェイブプールは海に近い波を発生可能!オリンピックチームも注目の施設
2017-01-13 11:44
現時点において、ウェールズ(イギリス)のサーフ・スノードニアと米テキサス州オースティンのNランドのウェイブプールで使用されている造波装置のウェイブガーデン。 ウェイブガーデンを使用...

サーフィンにおいては絶対に負けたくないというオーストラリアの並々ならぬ思いが伝わってくるニュースではないでしょうか。

----------

参照記事:「The Hurley Surfing Australia High Performance Centre (HPC) Set For Major Expansion

HPCの過去記事

世界トップレベルのサーフトレーニング施設「HPC@オーストラリア」の内部ツアー映像
2016-09-23 14:25
サーフィン大国であるオーストラリア。そのオーストラリアにおいて、1963年に設立された国内最高峰のサーフィン団体「サーフィン・オーストラリア(Surfing Australia)」...

世界トップサーファーのレベルさえも引き上げるスポーツ科学者@HPC
2016-03-19 07:27
サーフィン大国オーストラリアにあるハーレー・サーフィン・オーストラリアHPC(ハイパフォーマンスセンター)。以前、エアリアル練習用のサーフスケート施設が建設されたとお伝えしましたね...

オーストラリアで誕生!サーファー向けエアリアルトレーニング施設
2015-10-15 17:23
波という自然を相手に行うスポーツのサーフィン。どんなに練習したいと思っても、波がなければ話になりません。また、バレルやエアリアルなど、特定のマニューバを練習したくても、適したセクシ...
ニュースの関連記事
  • 2018年ワールドツアーで五十嵐カノアの国籍が日本へ変更:日本人初CTサーファーへ
  • オーウェン・ライト
    速報!オーウェン・ライトにパイプマスターズ欠場の恐れが発生
  • 残り日数わずかなクイックシルバー&ロキシー・プロをどう終了させるのか?
  • サーフィンが東京オリンピックで採用ならウェイブプールで開催!?
  • ケリーのウェイブプールに初心者も満足!メディア初公開となる米ニュース番組
  • サーフボード要らずの身軽なトリップ実現に動くAwaycoの現状は!?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事