Photo: Omaze

11×ワールドチャンピオンのケリー・スレーターが携わるチャリティイベントのプラットフォームとして、ここ数年は定番となっている「Omaze(オメイズ)」。

そのオメイズを通じて、今年もサーフ・ランチ(ケリーのウェイブプール)招待をかけたチャリティイベントがスタートしています。

今回の記事は、ケリー・スレーターとWSLによるチャリティイベントの内容についてお届けします。


スポンサーリンク


今年はアメリカやカリブ海の島国などでハリケーンによる被害が多発したことから、被害者支援を行う非営利団体「Americares」に代わって資金集めを行う今回のチャリティイベント。

しかし、ただの募金集めではなく、チャリティイベント参加者の中から一名だけ当選者を決定し、その当選者と友達の二名がサーフ・ランチを使用できる権利を得ることができる遊び心満載な企画です。

当選者へのボーナスはサーフ・ランチでのサーフィンだけではありません。

・サーフィン撮影
・ケリーによるコーチング
・ケリーとのBBQ
・飛行機代、移動費、ホテル代など全て込み

何とも豪華なチャリティイベントではないでしょうか。当選確率は極めて低いとは思いますが、夢がありますね。

同チャリティに参加するための寄付金の最低金額は10ドルから。額が高くなればなるほど返礼品のグレードと当選確率が上がります。

寄付金に応じた返礼品は以下の通り。

同キャンペーンの締め切りは、太平洋沿岸標準時間(PST)の11月14日23時59分まで。昨年の当選者の一人はオーストラリア在住だったので、海外在住者も参加できると思います。

興味のある方は、公式サイトからチェックして見て下さい。

----------

公式サイト「Omaze

Omazeの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事