完全にサーフシーズン入りということで、少しずつビッグセッションの話題が増えている南半球。

そんな南半球の中でビッグバレルを求めるビッグウェイブサーファーにとって注目のサーフスポットの一つが西オーストラリアのザ・ライト。

今回の動画は、ザ・ライトでのビッグバレルセッション映像をお届けします。


スポンサーリンク


現在のビッグウェイブシーンの主流となっているのは、自らの腕でパドリングして波に乗るパドルインサーフィン。

BWT(ビッグウェイブツアー)イベントがまさにパドルインサーフィンでのコンテストとなっています。

しかし、パドルでは乗れないほどのビッグウェイブでかつバレルを狙うサーフスポットとしてオーストラリアで有名なのがザ・ライト。

いつの日かパドルで乗れる時が来るのでは!?と言われているものの、現時点においてザ・ライトでのサーフィンはトウイン(ジェットスキーに牽引してもらって波に乗るスタイル)のみとなっています。

そんなザ・ライトでの今回のビッグバレルセッション動画。美しい波と言うよりも、モンスターウェイブに相応しいブレイクは見ていて怖ろしいレベルです…。

今後はさらにザ・ライトでの動画も増えてくると思うので、楽しみにしたいところです。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事