プロサーファーにしては珍しいニューヨークをホームとするバララム・スタック「Balaram Stack」(27歳)。

今ではパイプラインでハードチャージを見せるボルコムライダーのイメージが強いですね。

今回の動画は、バララム・スタックによる世界各地でのビッグバレルセッション映像をお届けします。


スポンサーリンク


今では少し懐かしい2011年、ニューヨークで開催されたクイックシルバープロにワイルドカード出場したことで名の知られるようになったバララム。

その後のバララムは、コンテストの世界から離れ、ビッグバレルを狙うフリーサーファーとして今に至ります。

マイナーエリア出身ながらプロとして活躍し続けるという意味では、ヨーロピアンのニック・ヴォン・ラップに似た印象を受けます。

表舞台に立つことがほとんどないフリーサーファーとして、ここまでやって来れたのは、常に成長し続けている点が大きな理由でしょう。

今やハワイシーズンのパイプライン動画では、バララムはコンスタントに素晴らしい映像を残し、パイプチャージャーとしての地位を確立していますし。

そんなバララムによる今回の動画の舞台は、ニューヨーク、ハワイ、アイルランド。いずれもヘビーバレルの映像となっています。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事