つい先日、パートナーであるモリー・ペインの妊娠を発表したハワイアンのカイ・レニー「Kai Lenny」(29歳)。

そのカイがホームであるマウイ島のビッグウェイブスポット「ジョーズ(地名はピアヒ)」にて、今季ファーストスウェルが入ったタイミングで第一子の性別を発表。

今回の動画は、カイ・レニーによるユニークな方法で子供の性別発表を行ったジョーズでのライディング映像をお届けします。


スポンサーリンク


2022年4月に第一子となる双子が誕生予定となっているカイ。

そのカイによる子供の性別発表は、発煙筒を使ってジョーズの波に乗ると言うユニークな手法となりました。

このような事を行うことになった経緯は以下となります。

僕の未来の妻となるモリーが、ピアヒで性別発表を行うって素晴らしいアイディアを思い付いたんだ。

ピアヒは僕にとってお気に入りの場所だから、最高のアイディアって思ったよ。

生まれてくる子供の性別を知り僕が女の子の父親になるって分かった時は最高の気分だった。

モリーは崖の上から僕のライディングを見守ってくれていて、僕たち2人にとって凄いスペシャルな瞬間になったね。

ピンクと言う色は、乳がん検診の早期受診を推進するピンクリボン運動などから女性を象徴する色という事で、ピンクの発煙筒を持ってのライディングとなったようです。

素朴な疑問として、もしも男の子であったなら何色の発煙筒を持ってのライディングになったのでしょうか!?

これと言って男性を象徴するカラーというのが個人的に思い当たりません…。

カイ・レニーの今年の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事