海で溺れそうになった海水浴客をサーファーが救助したという話はたまに耳にしますね。

数か月前にオーストラリアのゴールドコーストでも同様のケースがあり、救助したサーファーがニュース番組に出演。

今回の動画は、海水浴客を救助したヒーローサーファーによる思わず笑ってしまうインタビュー映像をお届けします。


スポンサーリンク


ゴールドコーストの海で泳いでいた観光客を救助したのはニックとアンガスの二人。

ニックが波チェック中に溺れかかっている観光客を発見し「黙って見過ごすことはできない」と救助に向かったとのこと。

海での救助の際は、溺れかかってパニックになっているものが救援者にしがみついてしまったりと危険な状況となることもあるにも関わらず、勇敢な行動を見せた二人。

ただ、アンガスの一言が爆笑をさらうことに。サーフィンをしていて海に入っていたアンガスにとって救助に向かうことは大したことではなかったものの、「溺れかかっているのが女の子」という点でモチベーションに火が付いたそうです(笑)。

ちなみに、アンガスが救助した子を岸まで連れ戻し、落ち着かせてから自己紹介をすると、その子はアンガスのことを「エンジェル」と呼び、「めちゃくちゃハッピーだったよ」とのこと。

コメンテーターも大爆笑となっている同インタビュー。ニュース番組ながらオーストラリアらしいユルイ雰囲気が個人的には大好きです。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事