サーファーならば暖かい海、日差しが降り注ぐ環境で薄着でサーフしたいもの。

その考えはメンズだろうがウイメンズだろうが変わらないですよね。

今回の動画は、ビラボンウイメンズによるメキシコへのサーフトリップ映像をお届けします。


スポンサーリンク


出演しているのは、元CTサーファーのローラ・エネヴァー「Laura Enever」(27歳)とアレッサ・クイゾン「Alessa Quizon」(24歳)、フェリシティ・パーマティア「Felicity Palmateer」(26歳)の3名。

ビラボンウイメンズのフリーサーファーの中ではトップレベルのウイメンズサーファーという豪華なメンバーです。

動画内容は、慌ただしい目的地までの移動をコミカルに描いたりと、ライディング中心のメンズとは異なります。

そして辿り着いた先は、メキシコでライトハンダーの聖地と言えるサリナクルス。

サイズアップするとヘビーなバレルもブレイクするサリナクルスで、ローラ以外はバックサイドとなるグーフィーフッター。

果たして、ガールズがどのようなサーフィンを見せているのか動画からチェックして見て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事