かつてはスモールウェイブだけ強いと言われていたブラジリアンサーファー。

いわゆるエアリアルを得意とするサーファーが多いためですが、過去6年ですでに3名ものワールドチャンピオンを輩出しているため、オールラウンドサーファーも増えています。

そんなサーファーの一人であるのが、2019年ワールドチャンピオンに輝いたイタロ・フェレイラ「Italo Ferreira」(25歳)。

今回の動画は、イタロ・フェレイラによるホームでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


昨シーズンはJベイでファイナリストになったり、パイプマスターに輝いたりとパワーサーフィンとビッグバレルの強さを証明したイタロ。

シーズン途中に行われたオリンピック選考のISAイベントでは、ファイナルで特大エアーをメイクして優勝したことからエアリアルの強さも見せましたね。

そのイタロは、怪我などのハプニングさえなければ、今年2020年の東京五輪に出場します。

オリンピック会場となるのはサーファーならば誰もが知るサーフスポットである志田下。

真夏の志田下なので、朝一以外はオンショアが吹き付けるスモールコンディションでコンテストが開催されることになるでしょう。

そこでピックアップした今回の動画は、イタロによるホームであるバイオ・フォルモサでの主に小波でのフリーサーフィン。

ビッグサイズでの強さを証明したイタロですが、スモールサイズも得意中の得意で次元の違うサーフィンを見せています。

オリンピックもこの動画前半のような波で開催される可能性が高いことを考えると、イタロから目が離せません。

イタロ・フェレイラの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事