カウアイ島出身のアレックス(22歳)&コア(18歳)のスミス兄弟。レギュラーフッターのアレックスに対して、コアはグーフィーフッターと兄弟でスタンスが違います。二人はモダンサーファーらしく、自己発信の場として「Lastnamefirst.tv」というブログサイトを運営していて、今回お届けする動画は、同サイトに掲載された最新映像となります。

動画の舞台は、ミクロネシア連邦ポンペイ島のPパス。いったんサイズアップすると、リーフに沿ってヘビーバレルがブレイクする事で有名なサーフスポットです。波は、スープを見て頂ければ分かりますが、相当な水量のブレイクで、極めてパワフルですね。

映像では楽にバレルをメイクしているように見えますが、コアによると、何度も強烈なワイプアウトをしているし、アレックスはコーラルリーフに背中を叩きつけられたりと、それ相応の代償を払っているそうです。

1:29~に登場するスミス兄弟のサーフ仲間であり、同じくカウアイ島出身のサム・マーティンは、死にそうな体験をしたと言います。12フィートの波に乗っててインサイドでワイプアウトしてしまい、リーシュコードがボトムのリーフに引っ掛かったそう。

リーシュを外そうと4回ほどトライしたものの外れず、何度も頭がリーフにヒットする内に、死を覚悟したと言います。そんな瞬間、リーシュが壊れ、ようやく海面に浮上して九死に一生を得たとの事です。このサイズのサーフィンになると、ほんとに命懸けですね・・・。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事