カナリア諸島ランサローテ島出身でボルコムライダーのホセ・マリア・カブレラ(33歳)。今回の動画は、ホセがインドネシアのスンバワ島をトリップした際の映像となります。興味深い点は、バイクに乗ってサーフハントしている点にあります。

最近の動画を見ていると、スンバワ島レイキーピークのものなどで、バイクに乗って移動するシーンが良く見られます。バリ島では一般的なレンタルバイク。私が数年前にレイキーピークを訪れた際は、徒歩でのサーフスポットアクセスが当たり前でした。

サーフキャンプ正面のレイキーピークでサーフするなら問題はないのですが、ライトハンダーのペレスコープに行くのなら、徒歩で30分といった感じ。しかも、ペレスコープで周りを見渡すと人影など見えない早朝、念の為にと、履いていったビーチサンダルを目印を作って砂に埋めていても盗まれたりしたこともありました。

近年では、撮影が増えたり宿代の上昇が示すよう、レイキーピーク人気がますます高まっています。そのため、レンタルバイクといったサーファー向けのサービスが充実しているのでしょうね。となると、さらに新たなるサーフスポットが開拓されて行きそうな気がします。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事