どれほどコンペティティブなサーファーであってもスタートは同じ。

仲間と一緒にサーフィンを楽しむことからサーフィンライフが始まったのではないか。

今回の動画は、時計ブランド「Swatch(スウォッチ)」による3名の女性サーファーをフィーチャーした映像をお届けします。


スポンサーリンク


出演しているのは、スウォッチのプロチームであるココ・ホーとコートニー・コンローグ、そして二人の友達であるモリー・ペイン。

モリーって誰って思う方もいると思いますが、ダスティ・ペインの妹であり、カイ・レニーのガールフレンドです。

SNSではカイと一緒にフォイルサーフィンを楽しんでいる様子などを投稿しています。

モリーが出演しているということで、撮影の舞台となっているのはウイメンズCTイベント最終戦の舞台であるハワイのマウイ島。

同じハワイアンであるココとモリーは幼い頃からの友達で、ココはコートニーにモリーを紹介して3人は仲良くなったとか。

そんな3名によるフリーサーフィンは、コンテストとは異なる仲間内で楽しむだけのサーフィン。

「誰かが良いライディングをしているのを見るとストークするの。最高なサーフ仲間がいれば、それが全てね」とは、コートニーのコメント。

ココは「仲間が良い波に乗るとモチベーションが高くなるの。私も負けてられないって感じで」と語っています。

勝ち負けとは関係なく、気の合う仲間と大好きなことを一緒にシェアすることを追求するスウォッチの姿勢を反映させた今回の動画は、サーフィンをする喜びを感じられるのではないでしょうか。

-----

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事