via vimeo

スペインを代表する若手ビッグウェイブサーファーのナチョ・ゴンザレス「Natxo Gonzalez」(23歳)。

今季2018/2019年シーズンはBWT(ビッグウェイブツアー)サーファーとして活躍しています。

今回の動画は、ナザレ(ポルトガル)とジョーズ(マウイ島)でのBWTイベントに出場したナチョ・ゴンザレスを追ったドキュメンタリー映像をお届けします。


スポンサーリンク


11月の半ばにナザレチャレンジが開催され、それから約10日後にはジョーズチャレンジ開催と慌ただしいスケジュールとなった今季のBWT。

先に開催となったナザレチャレンジでのナチョは、大活躍してイベントを大いに沸かせることになりました。

波に乗りきることがメインのナザレにおいて、バレルをメイクして今季BWTイベント初となるパーフェクト10をメイクしましたからね。

そんなナチョは最終的にナザレチャレンジでは3位となり、シーズンスタートを好調な滑り出しで発進。

そのナザレチャレンジから間を置かずして、今度はジョーズチャレンジにグリーンアラート発令となり、舞台はマウイ島のジョーズ(ピアヒ)へ。

ジョーズチャレンジではナザレでの勢いとは一転し、残念ながらラウンド1敗退という悔しい結果に。

イベント敗退後、知られていない事実でしたが、何らかの衝撃によって肋骨下の筋肉が腫れ上がり、痛みと呼吸困難に苦しんで緊急外来を訪れたほどの事態に陥っていたとか。

さて、現BWTランキング5位のナチョ。ラストイベントとなるマーヴェリックスチャレンジでは、どのような活躍を見せてくれるのか注目ですね。

ナチョ・ゴンザレスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事