via vimeo

イケイケなウイメンズサーファーとして知られるフランキー・ハラー「Frankie Harrer」(21歳)。

ウイメンズとしては数少ないチョープー(タヒチ)にチャージしたサーファーですからね。

今回の動画は、フランキー・ハラーによる2018年のサーフトリップ映像をお届けします。


スポンサーリンク


ホームタウンがマリブであることからアメリカンサーファーとして活動していたフランキー。

最近ではオリンピック絡みだと思いますが、国籍がドイツに変更となり、それだけオリンピック出場意欲が強いと言えますね。

さて、そんなフランキーによる今回の動画の舞台となっているのは順に、オーストラリア、南アフリカ、フィジー。

チョープーにチャージした経験があるフランキーだけに、フィジーでは果敢にバレルを狙ったりといったシーンが印象的です。

ただ、サーフシーン以外で驚かされたのはフランキーの体格。今までとはまるで別人のようで、同姓同名の別人かと思ってしまいました。

フランキー・ハラーの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事