via Garrett McNamara's instagram

現在のビッグウェイブシーンにおいて、世界最大サイズの波がブレイクすることで知られるポルトガルのナザレ。

ナザレと言えばもともとはローカルのみぞ知るエリアで、ローカルがビッグウェイブサーファーのギャレット・マクナマラ「Garrett McNamara」(52歳)を招待。

そしてギャレットがギネス世界記録となるビッグウェイブに乗り、一躍脚光を浴びることになりましたね。

今回の動画は、ナザレを世界的に知らしめたギャレット・マクナマラがSNSで公開したナザレの危険映像をお届けします。


スポンサーリンク


ナザレでの危険動画と言えば、ジェットスキーによる危機一髪のレスキュー映像といったポジティブな内容が目立ちます。

しかし、ポジティブな展開があれば、同じくらいの数だけネガティブな展開も待ち受けています。

今回の動画こそがまさにネガティブな内容満載となっていて、レスキューのジェットスキーが転覆したり、ホワイトウォーターに飲み込まれたりと強烈な内容ばかり。

動画を見ると、「スウェルが入れば、こんなことは日常茶飯事だから、こうなった時の備えが必要だ」とのセリフが…。

当のギャレットは、以下のコメントを残しています。

ジャイアントサイズになった時のナザレは、決して軽視できるようなものじゃない。動画のような経験をしたサーファーたちは、翌日何を思っているのだろうか?

エンジンの付いたジェットスキーに乗っていても、波に掴まることは珍しくないというナザレでのハードコアな現実。

モンスターウェイブに巻かれるリスクがあるからこそ、ジェットスキーに乗るのはトレーニングを積んだビッグウェイブサーファーというわけなんですね。

かなり強烈な内容となっていますが、トウインによるビッグウェイブサーフィンの現実をチェックして見て下さい。

今季ナザレの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事