Youtubeで毎月リリースされている米サーファー誌による月間ベスト10クリップ。

前月のオンラインサーフムービーを手軽に振り返ることができるだけでなく、トップ10ということでインパクトのあるライディングの連続となり、個人的には大好きな内容です。

今回の動画は、新たに公開された米サーファー誌による2020年2月のベスト10動画をお届けします。


スポンサーリンク


2月ということで、レイトシーズンのハワイやヨーロッパ、アーリーシーズンのオーストラリアがランクインしている今回。

日本人の飯田航太によるおそらくサイクロン「ウエシ」スウェルでのライディングもランクインと言う嬉しい結果となっています。

ランキングトップに立ったのは、当然ながらナザレで開催されたビッグウェイブイベント時のカイ・レニーのライディングとなります。

1. カイ・レニー:ナザレ(ポルトガル)

2. トム・ロウ:ヨーロッパ

3. コア・スミス:シルバーバックス(パナマ)

4. ニック・ヴォン・ラップ:ナザレ(ポルトガル)

5. トリー・メイスター:バックドア(ハワイ)

6. セバスチャン・ソト:プエルト・エスコンディード(メキシコ)

7. ルーク・デイヴィス:モロッコ

8. ジョアン・マリア・メンドンカ:ポルトガル

9. ハリソン・ローチ:ヌーサヘッズ(オーストラリア)

10. 飯田航太:ゴールドコースト(オーストラリア)

サーファー誌の2020年月間ベスト10過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事