当初は今年2020年夏に公開予定となっていたシリーズものとなっているインディーズサーフムービー「Snapt」。

Snapt4としてUSオープン期間のプレミア試写会を考えていたと思いますが、新型コロナウイルス蔓延によりリリースは1年先延ばしとなりました。

そのSnapt4用に撮影されたものの未使用となった新たな動画が公開。

今回の動画は、フィジーのクラウドブレイクで撮影されたフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


世界中のトップサーファーから愛されているサーフスポットのクラウドブレイク。

それほどまで好まれる理由の一つは、ターンからバレルとあらゆるマニューバが可能な波質であるためです。

もう一つの理由は、ケリー・スレーターが口にしていたのですが「2フィートでも10フィートでも同じブレイクを見せるんだ」と抜群のリーフ形状にあるそうです。

そんなクラウドブレイクでのフリーサーフィンをフィーチャーされているサーファーは、パーカー・コフィンとベンジ・ブランド。

2人ともグーフィーフッターなので、レフトのクラウドブレイクはフロントサイドとなります。

撮影は新型コロナウイルスがWHOによってパンデミック宣言される直前だったそうなので、クラウドブレイクにとってはアーリーシーズンですね。

個人的には、公開まで半年を切った段階でもベターな映像を残そうとSnapt用の撮影をしていたことに驚かされました。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事