南カリフォルニアのサンクレメンテを本拠地としているアルバムサーフ。

マット・パーカーがヘッドシェイパーを務める2001年に誕生したサーフボードブランドです。

イメージ的には、カージーこと、ジョシュ・カーがライダーになってから注目度が高まった印象を受けます。

今回の動画は、アルバムサーフライダーによるメキシコでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


元CTサーファーながら、ツアー引退後はほぼセンターフィンの付いたフィンセッティングには乗っていないと言うカージー。

そんなカージーに加え、近年ではオーストラリアのツインフィンマスターとして知られるアッシャー・ペイシーがチームライダー入り。

これらの背景から、どのようなサーフブランドなのか想像が付くと思います。

最先端エアリアルなどといったゴリゴリなハイパフォーマンスではなく、スムーズなターンなど一般サーファー向けといった感じでしょう。

サーフトリップ動画ということで、出演者はカージーのほかには、サーフスケーターのジェシー・ググリエルマナ。

この二人であれば、エアリアル満載な動画となっていてもおかしくないのですが、エアリアルのシーンはごくわずか。

メインとなるのはフェイスを存分に使ったターンで、スタイリッシュにラインを描く内容になっています。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事