ハワイのオアフ島ノースショアを舞台にしたイベント「WOTW(Wave of the Winter)」

シーズン中のオアフ島ノースショアで1本のベストライドを見せたサーファーを決める内容です。

そのWOTWの1月を対象としたマンスリーノミネート作品が公開されました。

今回の動画は、WOTW1月部門にノミネートされた6本のライディング映像をお届けします。


スポンサーリンク


基本はトップ5のノミネートになるのですが、ここ最近は5本のみに絞れずにノミネート作品が増える傾向にありますね。

WOTWというイベントは「ベストライド」を選ぶイベントであるものの、ハワイが舞台と言うことで「ベストライド」は「ビッグバレル」に直結します。

ビッグバレルということはサーフスポットも絞られ、パイプライン、バックドア、オフザウォールがメインエリア。

なのですが、1月のノミネート作品は珍しいブレイクが含まれていて、それはスーパースウェルがヒットした時のアウターリーフ。

アウターリーフでジョンジョン・フローレンスとコア・ロスマンがとんでもないバレルをメイクしたので、ノミネート作品に含まれています。

ジョンジョン・フローレンス@アウターリーフ

コア・ロスマン@アウターリーフ

上記のライディングはメディアでは知名度の高いジョンジョンの話題で持ち切りとなりましたが、個人的にはコアの方が強烈な印象を受けます。

というのも、コアは上記動画ではメイクしているのかどうか不明ですが、ドローンアングルの映像もあってしっかりメイクしているのです。

しかも、ショルダー寄りからの映像なのでバレルが浅く見えますが、正面から見たらガッツリと入っているはずで、しかもスーパーロングバレル。

ドローンアングルは以下となります。

この映像を見た時点で、今季のWOTW勝者はコアで決定って思ってしまうほどのレベルでした。

さて、ほかに選出されているのはメインステージとも言えるバックドアやパイプラインでの映像となっていて以下となります。

グリフィン・コラピント@バックドア

セス・モニーツ@バックドア

ランドン・マクナマラ@パイプライン

バロン・マミヤ@パイプライン

-----

公式サイト「Wave of the Winter

20/21年シーズンWOTWの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事