ディラン・グレイヴス「Dylan Graves」(35歳)がホスト役を務めるヴァンズによるシリーズ作品「Weird Waves(ウィアードウェイブス)」。

タイトル名通りに変わり種の波を追求していく内容で、今回でシーズン3と続いている人気シリーズ動画となっています。

今回の動画は、「Weird Waves」シーズン3エピソード3となるサーフィンにおける子供心をテーマとした映像をお届けします。


スポンサーリンク


「Children of the Weird」とタイトルが付けられている今回のエピソード。

「変わり者の子供たち」といったような意味となり、子供のような遊びに夢中になるサーファーをテーマとし、グレイヴも一緒に楽しむと言う内容。

遊び内容は3つあり、最初の遊びは潮回りとバックウォッシュにより、あらゆる方向からブレイクする波で楽しむもので、グレイヴは「Grom Gladiator Pit」と称しています。

2つ目は弓なり状の岩場を通り抜ける遊びで、混雑を避けてサーフィンするには最適とのことですが、ドライリーフがかなりリスキー。

ラストとなるのは、スタンドアップサーフィンではなく、ボディボードなどのようなプローンサーフィンで世界最小バレルを狙い続けるサーファーたち。

始まりは元プロサーファーのロニーが、8年前に股関節の関節炎でスタンドアップサーフィンはもう出来ないと診断された事から新たな楽しみを見つけたとか。

色々な変わり種がありますが、岩場を通り抜けるシーンのPOV映像がありメチャクチャ怖そうです。

「Weird Waves」シーズン3の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事