エアリアルやビッグバレルチャージと言った新たな動きが進んでいる次世代サーファーガール。

そんなサーファーガールの筆頭の一人と言えるのが、ハワイのオアフ島ノースショアをホームとするエリン・ブルックス「Erin Brooks」(14歳)ですね。

今年のスタブハイではガールズのエアリアルとしては過去最高と言われるほどのエアリバースをメイクして優勝しましたし。

今回の動画は、エリン・ブルックスによるBSRサーフリゾートでの驚異的なエアリアル映像をお届けします。


スポンサーリンク


エアリアルの一般的なバリエーションと言えば、ストレートエアー、エアリバース、アーリーウープといったところで、コンテストでも良く見ますね。

そのため、ガールズのエアリアルはウェイブプールの存在により加速しましたが、動画を見ていても上記のバリエーションが大半です。

なのですが、すでに頭一つ抜き出たパフォーマンスを見せているのが今回のエリンのエアリアル動画。

オープニングでは、ジョシュ・カーが考案したダブルグラブでのアーリーウープとなるカラプトをメイク。

その後はスロブやステールフィッシュといった様々なバリエーションのグラブを見せ、驚きであったのが0:38~で披露するマドンナ。

マドンナとは足抜きとなるフットオフのバリエーションで、前足を前方に抜くのがジュードーキックであるのに対し後方に抜くエアリアルです。

マドンナはエアリアルイベントであるスタブハイくらいでしか見る事がなかったので、エリンがこのレベルまで達していることに驚かされました。

エリン・ブルックスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事