先日無料公開されたサーフムービー「Reckless Isolation」では、出演だけでなくディレクターも務めたコロヘ・アンディーノ「Kolohe Andino」(27歳)。

そのコロヘが新たな動画プラットフォームとしてYoutubeチャンネル「Stagnant Ambition」にて、コンスタントにサーフィン動画を公開していくことに。

今回の動画は、始動することになったYoutubeチャンネル「Stagnant Ambition」で公開されたフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


コロヘが「Reckless Isolation」にてディレクターを務めたということで、同記事ではデーン・レイノルズのムーブメントに触れました。

そして今回のYoutubeチャンネルですが、基本的なコンセプトはデーンの「Chapter 11」と同じようです。

スタブ誌によるインタービューでは、「デーンのチャプター11にインスパイアされたわけじゃないけど、基本的にやることは同じ」と答えています。

チャプター11のコンセプトを知らない方に説明しておくと、デーンという影響力のあるサーファーが出演する動画に仲間も登場させる手法。

マイナーなサーファーだけ出演している動画であれば視聴数は伸びませんが、有名人が出ることで視聴数が増えて日の目を浴びる機会を生み出すというわけです。

上記コンセプトでの動画公開をコロヘはすでにスタートさせ、現時点では2本の動画が公開されています。

2本共にコロヘも出演し、1本目のサンクレメンテボーイズはジョナ・カーターとレックス・ヘニングス。

2本目はグリフィン・コラピント、ジェット・シリング、キャノン・カーとなっています。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事