blank

Photo: WSL / LAURENT MASUREL

オアフ島ノースショアのパイプラインで開催されるサーフコンテストの多くはWSL(ワールドサーフリーグ)によるインターナショナルイベント。

その一方、ローカルイベントとして開催されているのがオアフ島ノースショアで誕生したサーフブランド「Da Hui(ダ・フイ)」による「Da Hui Backdoor Shootout」。

ローカルイベントという事で、パイプラインのコンディションが最も良くなりやすい1月開催となっています。

今回の記事は、今年のバックドアシュートアウトがスタートしたのでイベント内容やイベント初日のフル動画といったニュースをお届けします。


スポンサーリンク


WSLイベントと違い、ローカルイベントという事でオンライン上でのイベント情報が乏しいバックドアシュートアウト。

基本的には4名出場のチーム制で、ヒート中はチームメイトのみでラインナップを貸切ることになるので、波の取り合いが無いと言うパイプラインではあり得ない贅沢な状況となります。

スコアについてもユニークで、一般的なサーフコンテストであれば1本のライディングに関して10点満点の採点となりますが、バックドアシュートアウトは12点満点。

イベントのウェイティングピリオドは2022年1月4~16日で、1日限定イベントではなく複数日に渡って開催となります。

今季のバックドアシュートアウトで意外だったのではジョンジョン・フローレンスが出場するという点。

CTを管轄するWSLは、CTサーファーがWSL以外の団体によるイベント出場を基本的に認めていないので、これまでジョンジョンはバックドアシュートアウトに出場していなかったためです。

この点についてスタブ誌によると、今季は特別ルールとして自分のリージョン内で開催されるWSL以外の主催イベントには出場を許可したそうです。

各チームのメンバーは以下となります。

DA HUI WAX
Billy Kemper
Jamie Obrien
Kai Lenny
Makua Rothman

WSL
Carissa Moore
Coco Ho
Malia Manuel
Moana Wong

QUIKSILVER
Cody Young
Koa Rothman
Reef McIntosh
Zeke Lau

SNAPT4
Barron Mamiya
Benji Brand
Mason Ho
Parker Coffin
Eithan Osbourne

VOLCOM
Balaram Stack
Jack Robinson
Kaimana Henry
Kainehe Hunt
Makana Pang
Mikey OShaughnessy

DA HUI JAPAN
Daiki Matsunaga
Guy Sato
Riaru Ito
Shinpei Horiguchi
Taichi Wakita

TEAM FLORENCE
Alex Florence
Eli Olson
Ivan Florence
John John Florence
Nate Florence

TEAM PERUVIAN TUBOS
Alonso Correa
Alvaro Malpartida
Cristobal de Col
Gabriel Villaran
Joaquin Del Castillo

上記メンバーはイベントのライブ配信を行っているYoutubeチャンネル「Surfline」に記されていて、チームフローレンスはフローレンス兄弟の母親もチームメンバーに(笑)。

また、ジェンダーレスの動向をバックドアシュートアウトも取り入れていて、WSLチームは全てウイメンズのみとなっています。

4人中、モアナ・ウォン以外のヒート出場メンバーは異なり、実際にはベサニー・ハミルトン、ケアラ・ケネリー、ビアンカ・ヴァレンティが出場していましたが…。

なにはともあれ、素晴らしいコンディションでイベント初日を迎える事となったバックドアシュートアウトを動画でチェックして見て下さい。

イベント初日フル動画(ハイライトは7:32:00~)

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事