現在、オーストラリアで土曜のお昼にチャンネル9で放送されているテレビ番組「RIVALS(ライバルズ)」。

アラフォー世代の元CT(チャンピオンシップツアー)サーファー11名が出場しているオンラインサーフィンコンテストという内容となっています。

同番組のエピソード11が公開されました。

今回の動画は、ミック・ファニング、ジョエル・パーキンソン、ディーン・モリソンのクーリーキッズが主役となるエピソード11をお届けします。


スポンサーリンク


前回のバイオグラフィーに続き、3名のクーリーキッズによるヒートがスタートした今回。

3人がライバルズのヒート場所に選んだのは、世界一混雑するサーフスポットとして知られるゴールドコーストのスナッパーロックス。

スナッパーのレイトシーズンに撮影されたと思うのですが、レイトシーズンにもかかわらず波が良かったということで激込みとなっています。

サーフィンをやっているのやら、ライン上のサーファーを避けるために波に乗っているやら…。

全員元ワールドツアーサーファーであり、ワールドチャンピオンが2人もいるので当たり前なのですが、めちゃくちゃ上手いです。

ほぼ全てのバレルをメイクしているという尋常ではないレベルの高さは強烈過ぎます。

個人的にはディンゴのドロップインがらしいなと言った感じで笑えてしまいます。

ラストではミックがディンゴにドロップインの仕返しをしたりと、パフォーマンスとエンターテイメントの両方を兼ね備えた素晴らしいエピソードになっています。

ちなみに、次なるエピソードが投票結果発表となるそうです。

-----

RIVALS「投票ページ

ライバルズの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事