blank

via vimeo

フリーサーファーとしては10年以上に渡って最前線で活躍しているオーストラリアのミッチ・コレボーン「Mitch Coleborn」(33歳)。

テイラー・スティール監督世代ではなく、テイラー監督の後を引き継いだカイ・ネヴィル監督作品の常連メンバーでしたね。

今回の動画は、サーフボードブランド「M/SF/T(ミスフィット)」がミッチ・コレボーンへのウェルカム映像を公開したのでお届けします。


スポンサーリンク


オーストラリアのシドニーをホームとするデイヴ・ハウエルがメインシェイパーのミスフィット。

同ブランドはアパレル部門もあり、今回のミッチの移籍に関してはサーフボードだけでなくアパレル部門もミスフィット移籍になるとか。

ただ、ミッチは長年に渡るボルコムライダーだったのでSNSをチェックすると以下の投稿がありました。

ありがとう、ボルコム!スポンサーになってもらった14歳の時は世界一幸せだったね。それから20年に渡り最高な時間でしかなかったよ。

これまでのサポートにはずっと感謝しているし、育んできた友情についても感謝の気持ちしかない。

上記投稿がつい最近あったということで、やはりミッチはまだまだサーフブランドから引く手数多なサーファーであることが分かります。

ちなみに、ミッチはフリーサーファーのテイストが極めて強いサーファーですが、かつてはCT入りを目指してQSイベントに参戦していました。

ミッチの過去最高位となったQSランクは2015年の26位で、ミッチの実力を考えればもっと上位であっても不思議ではないので意外ではないでしょうか。

ミッチもオージーに多いフリーサーフィンとコンテスト結果のバランスが取れてないサーファーの一人と言えます。

パワーサーファーでありながら器用にエアリアルもこなすミッチは、同じオージーならばジェイ・デイヴィスに似たような存在で、多くのファンがいることでしょう。

新たなスポンサーを得たと言う事で、これからもフリーサーフィン動画が公開されると思うと安心であり、楽しみでもありますね。

ミッチ・コレボーンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事