1995~1997年までGランドでCTイベントが開催された時のタイトルスポンサーがクイックシルバー。

長らく振りの復活となる今年もまたクイックシルバー(ウイメンズはロキシー)が冠スポンサーを務めます。

そんなクイックシルバーがGランドの歴史を紐解くシリーズ動画をイベント開催前に公開することに。

今回の動画は、特定の年度別にGランドを振り返るシリーズ映像をお届けします。


スポンサーリンク


最大の謎は、なぜ/どのようにジャングルに眠っていたGランドが発見されることになったのか?

結構有名な話ですが、バリ島行きのフライトに乗っていたカリフォルニアのサーファーがGランドのパーフェクトレフトを機上から目撃し、その後は陸路で探し当てたというサーフアドベンチャーです。

ただ、Gランドのジャングルは野生のトラなんかも生息していたりと非常に危険な環境だったので、リスクを十分に承知していなかったからこそ決行できたアドベンチャーだったと言えます。

その後はジェリー・ロペスなどによるサーフムービーが撮影されたり、世界初のサーフキャンプが誕生したりと、ゆっくりではあるものの徐々に知られていくことに。

そして満を持してワールドツアーイベントの会場となり、イベント開催に至ったのが1995年のこと。

波は6~8フィートのパーフェクトコンディションで開催されることになり、この時からワールドツアーが「ドリームツアー」と呼ばれるようになったとか。

その後は政情不安やテロの脅威から、1998年にGランドでのイベントはキャンセルとなりました。

おまけのようなシーンとしては、2011年にクイックシルバーの若手であった五十嵐カノア、ジャック・ロビンソン、マイキー・ライト、レオナルド・フィオラヴァンティなどがトリップで訪れた様子もフィーチャーされています。

およそ10年前にグロムサーファーであったカノアとジャックが、CTサーファーになってGランドを再び訪れる事になるなんてドラマティックではないでしょうか。

1972年

1976年

1983年

1988年

1995年

1997年

1998年

2011年

2022年

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事