blank

via vimeo

デーン・レイノルズが仲間たちにもサーフシーンにおいてスポットライトが当たるようにとスタートしたプラットフォーム「Chapter 11」。

同プラットフォームから新たなサーフムービーが公開となりました。

主役となるのはイーサン・オズボーンとローランド・モンテス。

今回の動画は、イーサン・オズボーンとローランド・モンテスによるメキシコでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


デーンのスポンサーであるヴァンズからサーフムービー製作の予算が下りたという事で、撮影が敢行された今回の動画。

メキシコトリップという事なのですが、肝心のデーンの姿が見当たりません…。

デーンによると、タイミング的にアパレルブランド「Former」のプレミア試写会でオーストラリアへ飛んでいたとのこと。

さて、エアリアルサーファーのイーサン、そしてプエルトリコ出身のローランドという組み合わせで、私はローランドというサーファーを全く知りませんでした。

動画を見て最初に感じたのは、アプローチ的にはデーンかなと思いました。

それほどまでにデーンに似たスタイルを持っているのですが、年齢はまだ20代後半に入ったばかりの95年生まれだそうです。

ローランドは少し玄人好みといった感じもしますが、個人的にはもっとパフォーマンスを見てみたいと感じるサーファーの出現を嬉しく思います。

玄人といった点では、フローレンス兄弟のアイヴァン・フローレンスに通じるような印象もあります。

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事