via vimeo

世界の中でも指折りとなるレフトのロングバレルで知られるインドネシアのロンボク島にあるデザートポイント。

シーズン中のインドネシアでデザートポイントにビッグスウェルがヒットすれば、決してアクセスが良いとは言えない場所にも関わらず、世界中のサーファーが集まると言うサーフエリアです。

ただ、動画で目にするのはしっかりとサイズのあるコンディションがほとんどですが、スモールコンディションのデザートポイントはどのようなブレイクを見せるのか!?

今回の動画は、ジェシー・ジェームスによる小波を含めたデザートポイントでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


私は初めて知ったサーファーですが、SNSをチェックするとスラブハンターといったイメージのジェシー。

今年2019年のボルコムパイププロにも出場しているので、ハードコアなサーファーと言えます。

そんなジェシーによる今回の動画ですが、SNSを見る限り、昨シーズンのデザートポイントでの映像のようです。

ピックアップした理由は、スモールコンディションのデザートポイントというのが非常に珍しかったため。

基本的にバキバキなロングバレルがブレイクするデザートポイントということで、水深が浅いことは有名です。

そのデザートポイントで小波という事は、ビッグスウェルが入った時よりも浅いセクションでブレイクしていることは間違いないと言うことを考えると、見ていてゾクゾクしてしまう動画ではないでしょうか。

個人的には恐ろしくて、全くそそられません…。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事