世界中のサーファー憧れのエリアと言えるインドネシアのメンタワイ諸島。

毎年サーフシーズンになると定期的に通っているサーファーも多いようで、そんなサーファーの一人がフォトグラファーのジュニア・ガルシア。

ジュニアは今年も6月中旬から7月初旬までを、マカロニリゾートで過ごしたそうです。

今回の動画は、ジュニア・ガルシアによるマカロニリゾート滞在時のサーフシーンをメインとしたVlog映像をお届けします。


スポンサーリンク


時期的にはバッチリなタイミングでマカロニリゾートを訪れたジュニア。

と言う事で、マカロニやグリーンブッシュでのサーフシーンが収録されていて、グリーンブッシュなんかはエキスパートオンリーと言えるほどのコンディションとなっています。

ちなみに、動画ラストではマカロニでサーフするケリー・スレーターも登場。

ケリーと言えば7月頭のビッグスウェルがヒットするタイミングでメンタワイ諸島入りし、カンドゥでのビッグバレルが話題となりましたね。

まさにサーファーにとって夢のような滞在先となるマカロニリゾートの公式サイトに記された料金は2種類あり以下となります。

1. 宿泊する部屋代

*デラックススイート:90ドル/1泊(大人は最大2名)

*ファミリースイート:120ドル/1泊(大人は最大4名)

2. パッケージ(三食込みやアクティビティなど)

*サーファー:195ドル/1泊

*サーファー以外:95ドル/1泊

部屋代は、例えばデラックスに2人で宿泊する場合は1人辺りは半額の45ドルになるとのこと。

つまり、2人でデラックス滞在となれば、1人辺りの1日の滞在費は45+195となるので計240ドル。

ただし、パッケージに関しては早期割の20%オフや長期割(14日以上滞在)の30%オフといった割引が設定されているそうです。

さて、それなりの値段とはなりますが、短期ステイではない限り、過去一の波を当てられる可能性が高いので魅力的ではないでしょうか。

-----

公式サイト「Macaronis Resort

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事