ワールドクラスのサーフスポットがいくつも集まっていて、尚且つボードショーツのみでサーフ可能なトロピカルエリアのメンタワイ諸島。

サーファーならば誰もが憧れる世界トップレベルのサーフエリアですね。

そんなメンタワイ諸島の中でも高い人気を誇るサーフスポットの一つがテレスコープ。

今回の動画は、ビッグスウェルがヒットした際のテレスコープでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


ワールドクラスのレフトハンダーとして知られているテレスコープ。

SNS時代以前の雑誌時代にはよく名前を見ていたサーフスポットですが、SNS時代になってからはマカロニの方が露出が多いように思えます。

ひとえにマカロニリゾートがコンスタントにマカロニの動画をYoutubeで公開しているためであり、SNS活用が上手いと言えるためでしょう。

久しぶりに目にしたといった感じのテレスコープですが、この動画は今シーズン最大級のスウェルがヒットした際に撮影されたとのこと。

そんなテレスコープですが、恐ろしいほどのブレイクを見せています…。

テレスコープとマカロニともに、メンタワイ諸島におけるワールドクラスのレフトハンダーと呼ばれています。

これまでの動画を見る限り、マカロニの方が乗りやすいサーファーフレンドリーな波のような印象を受けます。

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事