コールドウォーターにおけるサーフエリアとして一定の知名度を誇るノルウェーのロフォーテン諸島。

極寒である事は間違いないのですが、その寒さに耐えられるのであればほぼ貸切でのサーフィンが可能になります。

そんなエリアへと向かったのがビラボンのトップライダーたち。

今回の動画は、ビラボンライダーたちによるノルウェーへのサーフトリップ映像をお届けします。


スポンサーリンク


トリップに参加したビラボンライダーは以下の通り。

*ライアン・カリナン
*ジャック・フリーストーン
*ルアナ・シルヴァ
*アナ・グダスカス

ライアン、ジャック、ルアナは元CTサーファーで、アナは名字から分かる通り、グダスカス兄弟のデーンのパートナーです。

この4名がヘリコプターに乗って着陸した先が、ロフォーテン諸島のアンスタッドで北極圏に位置しています。

アンスタッドはロフォーテン諸島におけるノルウェーサーフィン誕生の地ですが、現在は人里離れた漁業エリアとして定住者はわずか15名だとか。

コールドウォーターエリアは概して、混雑とは無縁でパーフェクトウェイブがブレイクしていると言うイメージがあります。

その一方、それほどまでに寒さが厳しいと言う事で、ストーミーコンディションに見舞われる事もしばしば。

果たして、ビラボンライダーたちはどのような波と出会ったのか動画からチェックして見て下さい。

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事