今年2022年のCT(チャンピオンシップツアー)レギュラーシーズンを4位でフィニッシュしたブラジルのイタロ・フェレイラ「Italo Ferreira」(28歳)。

今季でCT歴8年目であり、2018年シーズン以降は常にトップ5に入るトップサーファーであり、2019年ワールドチャンピオンと東京五輪の金メダリストと言う称号を持つトップブラジリアンサーファーです。

今回の動画は、WSL(ワールドサーフリーグ)が公開した今季のイタロ・フェレイラのベストライドを集めたシーズンハイライト映像をお届けします。


スポンサーリンク


2015年にワールドツアーデビューを果たし、2018年から乗りに乗った活躍を見せているイタロ。

2018年と2019年はいずれもシーズン中のCTイベント優勝は3回と言うとんでもない記録を残していますし。

普通に考えれば3勝も挙げていればワールドタイトル獲得は自然な流れですが、2018年のイタロはそれだけ優勝しながら2コケの結果も続出していたのでCTランク4位で終わりました。

そんなイタロの今シーズンですが、今季はCTイベント優勝は1度もないので、イタロにしては不調であったと言えるシーズンです。

レギュラーシーズンのCTランクは4位でフィニッシュしたものの、WSLファイナルではタイトルマッチまで勝ち上がり、最終的にはCTランク2位へ駆け上がることに。

最後の最後でイタロらしさを取り戻したと言える結果を残しました。

今季は調子が悪かったと言っておきながらも、ハイライト動画を見るとマニューバのバリエーションなどCTサーファーの中でもトップレベルである事がはっきりと見て取れる内容となっています。

イタロ・フェレイラの今年の過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事