今やシエラ・カーの父親と言ったイメージが強くなってきたカージーこと、元CT(チャンピオンシップツアー)サーファーのジョシュ・カー「Josh Kerr」(38歳)。

エアリアルサーファー、CTサーファー、ビッグウェイブサーファーと華麗に転身しながら、現在はツインフィンマスターとして知られていますね。

今回の動画は、2021年に公開されたジョシュ・カーのサーフムービー「Sway」で未使用となったBグレードのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


Swayは2021年公開と言うタイミングを見ると分かる通り、撮影自体はコロナ禍に行われたものです。

ただし、オージーのカージーがコロナ禍にインドネシア撮影と言うのも不思議な印象を持つ方もいるはず。

カージーはゴールドコースト出身ですが、奥さんはアメリカ人ということで、コロナ禍でもオーストラリアにいたり、アメリカにいたり、インドネシアにいたりと自由に行動していました。

動画は前述した通り、Bグレード作品となるのですが、興味深い点としてSwayはインドネシアで撮影された作品。

なのですが、今回の動画にはカージーのホームであるゴールドコースト撮影の映像などが収められています。

細かい点は抜きにして、とにかく印象的なのはすでに第一線を退いたサーファーでありながら、半端ではないレベルである点。

まだ30代ということもありますが、エアリアルではワールドチャンプ、CTイベントとビッグウェイブイベントでは優勝経験ありと、どの分野でもトップレベルに立ったサーファーであったことを再認識させられました。

見応え溢れる内容となっているので、じっくり繰り返しチェックして見て下さい。

ジョシュ・カーの過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事