凍えるほど寒そうな湖でサーフィン@米スペリオル湖

シェア(記事を気に入ればお願いします)

今回は、アメリカ五大湖の一つスペリオル湖でのサーフィン動画となります。外海に面していない内陸の湖でサーフィンできるの?と思う方もいるかと思います。

もちろん、通常の湖では波が発生してからブレイクするまでのスペースがないので無理ですが、スペリオル湖は世界最大の面積を持つ広大な湖のため、条件さえ整えばサーフィンできるだけの波が発生するようです。

撮影場所は、ミネソタ州北部に位置するスペリオル湖のストーニー・ポイント(サーフスポット名があるのに驚きです・・・)。昨年末の最終日曜に撮影されたようで、ファンウェイブがブレイクしていますね。ただ、寒さが半端じゃないです。この日の外気は、‐34~‐45℃ほどとのこと。

そんな外気に対して水温は3℃ほどであり、外気と比較してみれば凄まじく暖かいらしいです。そんな気温で比較すること自体どうかと思いますが・・・。

4:59~のシーンを見てもらえば、いかに寒いのかが分かります。いくらウエットスーツが進化しているとはいえ、こんな環境下でもサーフィンしようと思うなんて、相当なサーフィン馬鹿ですよね。


スポンサーリンク


シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)