• ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日

リップカール・プロ・ポルトガルのウェイティングピリオド中、ストームの影響で、スウェルはあるものの、風に悩まされていたスーパーチューボス。しかし、風の合う周辺のサーフスポットでは、これまでにも紹介しているよう、素晴らしい波でのセッションが繰り広げられていました。

リップカール・プロ・ポルトガル開催前日のウォームアップセッション

2014年度リップカール・プロ・ポルトガルのオフ日に行われたセッション

イベント最終日もまた、スーパーチューボスではミック・ファニングが優勝を果たした一方、トッププロによるスーパーセッションが行われていたようです。場所は、エリセイラのケーヴ(Cave)と呼ばれるサーフスポットで、波質はポルトガルでは有名なスラブとのこと。スラブについての説明は、下記の過去記事からチェックして見て下さい。

スラブハンターが狙うヘビーウェイブとは!?

セッションに登場するサーファーは、ケリー・スレーター、アリッツ・アランブル、セバスチャン・ジーツ。コンテスト期間注のフリーサーフ映像を見ると、たいていの映像でケリーが登場するので、いかに海に入っているのかが分かりますね。さすがです。


スポンサーリンク


フリーサーフの関連記事
  • 夏の遊びはこれもアリ!と思わせてくれるスキムボード動画
  • CTサーファーのフリーサーフ動画@2017年リップカールプロベルズのレイデイ
  • 2015年度「ビラボン・タヒチ・プロ」レイデイのファンウェイブセッション
  • リップカールとサーチ契約を結んだディロン・ペリロ
  • コンテストよりビッグウェイブ優先のクレイ・クランダル
  • トレッスルズでのフリーサーフ:ジョーディ・スミス

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事