サーフィンの世界でよく使われる言葉の一つであるスタイリッシュ。しかし、スタイリッシュという言葉自体には、まったく定義はありません。なぜなら、人それぞれに感性は異なり、特定のサーファーのライディングを見ても、それをスタイリッシュと感じるか否かは一致しない場合もあるためです。

ただ、時代の流れで、スタイリッシュと感じる人が多いライディングはありますね。今回の動画は、モダンサーフィンにおいて、スタイリッシュと考えられるサーファーを数多く抱えているブランド「ヴィスラ(Vissla)」によるニカラグアトリップの映像をお届けします。

出演しているのは、デリック・ディズニー、ブライス・ヤング、カム・リチャーズ。ジュニアとして精力的にコンテストに参戦するカム以外、デリックとブライスは完全にオルタナティブボードに乗ったりと、コンテストとは一線を画する乗り方が特徴で、現在のスタイリッシュという言葉のイメージに最も近いサーフィンを見せます。

つい最近では、当ブログでもよく映像を紹介しているエリック・ガイゼルマンもヴィスラのライダーとなりました。木製ボード作りをモットーにするダニー・ヘスなどもライダーとして抱えるヴィスラの人選は、非常に面白く、どのような方向性に向かうのか楽しみです。


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事