最長人間トンネル滑走でブルドッグがギネス世界記録を樹立@ペルー

シェア(記事を気に入ればお願いします)

オット ギネス世界記録 ブルドッグ

南米ペルーの首都リマにおいて2015年11月8日、スケーター犬によるギネス世界記録が樹立されました。部門は「Longest human tunnel travelled through by a skateboarding dog」。

内容は、スケートボードに乗った犬が、足を広げた人間の下をスケートボードですり抜けていく人間トンネルにおける最長ライド。記録としては、30名もの人間トンネルをくぐり抜けたのです。

今回の動画は、主役となる3歳のブルドッグのオット(Otto)が、ギネス世界記録を樹立した際の映像をお届けします。


スポンサーリンク


このようなチャレンジにトライするきっかけとなったのは、飼い主のルシアナさんがオットと遊んでいた時のこと。

スケートボードに乗ったオットがもの凄いスピードでルシアナさんに向かってきたので、避けようと思わず足を広げてみると、ぶつかる事なく通り過ぎていったためです。

オットの凄い点は、スケートボードに乗っているだけではなく、プッシュ(片足で地面を蹴ってスピードを付けること)をしている点。人間に乗せられているのではないので、本物のスケータードッグですね。

ちなみに、オットは横乗りの才能があり、サーフィンとスキムボードもできると言います。恐るべし、オット!!

ギネス世界記録2016
ギネス世界記録2016

posted with amazlet at 15.11.16
KADOKAWA (2015-09-10)
売り上げランキング: 19,737