• ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日

JJF Twelve

今シーズンはワールドタイトル獲得を目指すと公言し、怪我でワールドツアーを離脱中のビード・ダービッジをコーチに付け、目標に突き進んでいるジョンジョン・フローレンス「John John Florence」(23歳)。

今回の動画は、ジョンジョン・フローレンスのメインスポンサーであるハーレーが今シーズンのジョンジョンを追ったシリーズ作品「Twelve」の第三弾映像をお届けします。

今季ワールドタイトルを狙うジョンジョンを追ったシリーズ作品「Twelve」第一弾

ジョンジョンの「Twelve」第二弾:ホームのハワイで過ごしたウインターシーズン


スポンサーリンク



今回の動画でカバーしているワールドツアーイベントは、第三戦のリオデジャネイロ(ブラジル)、第四戦のクラウドブレイク(フィジー)、第五戦のJベイ(南アフリカ)。

ブラジルイベント以前のオーストラリアンレグにおけるジョンジョンは、ツアー初戦で5位と好スタートを切ったものの、ベルズビーチとマーガレットリバーでは2コケの13位という成績。

ワールドチャンピオンを狙うには心許ない結果のように思えますが、「ワールドツアーはマラソンのようなもの」とよく言われるセリフがあります。

つまり、目先の結果だけに捕らわれる必要はないのです。その言葉通り、ブラジルで優勝、フィジーで5位、南アフリカで2位の結果を残し、着実にランキングを上げていったジョンジョン。

動画では、単にツアーイベントのヒートを追っただけでなく、レイデイ(layday:コンテストのオフ日)のリラックスタイムやフリーサーフ映像もあるので、すでにコンテスト結果を知っている方でも楽しめる内容となっています。

(注)下記動画は当ブログ内では再生できません。再生ボタンをクリック後に表示される「この動画はYouTubeでご覧下さい」という文字をクリックすれば、動画元へと飛び、閲覧可能となっています。

ジョンジョン・フローレンスの過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

ジョンジョンとブルース・アイアンズの貴重なフリーサーフ@メキシコ

オアフ島ノースショアで2016年撮影のジョンジョン・フローレンスのフリーサーフ

バートラ(日焼け止め)からジョンジョン・フローレンスへのウェルカム動画

ジョンジョン・フローレンスのシグネチャームービーで未使用動画@西オーストラリア

アルビーに続いてジョンジョン・フローレンスもメイク寸前のBSエアリバース540

エディイベントのハイライト動画&優勝したジョンジョン・フローレンスの心境

  • 21Days エイドリアン・バッカン&マット・ウィルキンソン:エピソード3
  • 80~90年代に世界中のサーフスポットを開拓!マーティン・デイリー船長の回顧録
  • ジョンジョンの「Twelve」第三弾:着実にランクを上げていったブラジル~南アフリカまで
  • 骨折に見舞われたJベイ(南アフリカ)編:ケリー・スレーターのドキュメント「Continuance」
  • 2度目のワールドタイトル獲得に至るまでのプロセス:カリッサ・ムーア
  • 自然と共に生きるカナダ出身初プロサーファー!ラフ・ブルーウィラーのドキュメンタリー動画

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事