• ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日

kai-kai-alcala

以前にも紹介したフィリピン出身の天才キッズサーファーであるカイカイ・アルカラ「Kai Kai Alcala」(6歳)。5歳にして、しっかりと波乗りしていた映像は、下記過去記事の通りです。

5歳にしてサーファー/スケーターのフィリピン出身カイカイ・アルカラ

あれから1年が経ち、現在は6歳となったカイカイ。未だにグロムと呼ぶには若すぎる年齢であるため、マイクロ・グロムとも呼ばれています。

今回の動画は、カイカイ・アルカラによる最新フリーサーフ映像が公開されたのでお届けします。


スポンサーリンク



今回の動画の舞台となっているのは、フィリピンの中でも最も有名であるシャルガオ島のクラウド9。

炸裂した時のクラウド9は、巻き上げたリップが真下に落ちていくというよりも、真横に飛んで行くというヘビーなバレルスポットです。

そんなクラウド9で、カイカイが練習しているのはバレルライド。もちろん、クラウド9の動画でよく見るようなエグすぎるほどの波でのチャージではありません。

とは言うものの、6歳にしてバレルを覚え始めるなんて…。どんなサーファーへと成長していくのか、すでに期待が高まりますね。

まだまだ早すぎる話ですが、フィリピン人初のワールドツアーサーファーになっても不思議ではないと、周囲からは期待されているのではないでしょうか。

フリーサーフの関連記事
  • 夏の遊びはこれもアリ!と思わせてくれるスキムボード動画
  • 2015年度WCTメンズルーキー:ウィゴリー・ダンタス
  • ビッグウェイブやビッグネーム!タロン・クレモーが撮影してきたワールドベストサーファー
  • アドベンチャーやビッグウェイブも詰まったWCTサーファーのレイデイ@2016年ポルトガル
  • 片腕でチョープーにチャージ:ベサニー・ハミルトン
  • 五十嵐カノア
    五十嵐カノアの海外メディアによるインタビュー記事&最新サーフ動画@ハンティントン

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
イベント
2014年12月6日(現地時間)、オアフ島ノースショアで開催されたサーファーポール(Surfer Poll)。今年で44回目の開催となった同...