6歳の天才キッズサーファー/カイカイがクラウド9@フィリピンでバレルライド

シェア(記事を気に入ればお願いします)

kai-kai-alcala

以前にも紹介したフィリピン出身の天才キッズサーファーであるカイカイ・アルカラ「Kai Kai Alcala」(6歳)。5歳にして、しっかりと波乗りしていた映像は、下記過去記事の通りです。

5歳にしてサーファー/スケーターのフィリピン出身カイカイ・アルカラ

あれから1年が経ち、現在は6歳となったカイカイ。未だにグロムと呼ぶには若すぎる年齢であるため、マイクロ・グロムとも呼ばれています。

今回の動画は、カイカイ・アルカラによる最新フリーサーフ映像が公開されたのでお届けします。


スポンサーリンク



今回の動画の舞台となっているのは、フィリピンの中でも最も有名であるシャルガオ島のクラウド9。

炸裂した時のクラウド9は、巻き上げたリップが真下に落ちていくというよりも、真横に飛んで行くというヘビーなバレルスポットです。

そんなクラウド9で、カイカイが練習しているのはバレルライド。もちろん、クラウド9の動画でよく見るようなエグすぎるほどの波でのチャージではありません。

とは言うものの、6歳にしてバレルを覚え始めるなんて…。どんなサーファーへと成長していくのか、すでに期待が高まりますね。

まだまだ早すぎる話ですが、フィリピン人初のワールドツアーサーファーになっても不思議ではないと、周囲からは期待されているのではないでしょうか。

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)