ニックとトムのヨーロピアンサーファーがヘビーウェイブハント@ポルトガル

シェア(記事を気に入ればお願いします)

nic-von-rupp

ここ数年はビッグウェイブスポットで注目されているヨーロッパ。ギャレット・マクナマラによって有名となったビッグウェイブスポット「ナザレ」は、今シーズンのBWT(ビッグウェイブツアー)イベントの会場となったほどですね。

2016/2017年シーズンBWT後半戦の各イベント招待サーファーリスト

では、メンズのワールドツアーにおけるヨーロピアンサーファーと言うと、今シーズンはジェレミー・フローレスのみとマイノリティ。しかし、コンテストサーフィンとは別に、ヘビーウェイブを追求するプロサーファーは世界共通で存在します。

今回の動画は、ニック・ヴォン・ラップ(Nic Von Rupp)にトム・ロウ(Tom Lowe)という二人のグーフィーフッターがポルトガルでフリーサーフする映像をお届けします。


スポンサーリンク



ポルトガル出身のニックとイギリス出身のトム。スポンサーを得るのが容易ではないと言われるヨーロピアンサーファーでありながら、ニックがハーレー、トムがバンズからサポートを受けています。

今回の動画では、ニックのホームであるポルトガルを訪れたトム。ビッグサイズのナザレ、強烈なスラブ(slab:底ボレするバレル)など、いずれもヘビーウェイブでのセッションがメインとなっています。

ちなみに、ニックとトムの二人はナザレで開催予定となっているBWTイベント「ナザレ・チャレンジ」では控え選手として名前を連ねています。

BWTイベントは突如としてイベント開催のコールが行われるので、控え選手であっても出場のチャンスは十分にあります。都合の付かない招待サーファーが結構いるためです。

世界中にライブ配信されるBWTイベントなので、出場して活躍すればスポットライトを浴びる絶好のチャンス。ビッグスウェルがナザレに入り、是非とも開催してもらいたいですね。

ニック・ヴォン・ラップとトム・ロウの過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

ヨーロッパのスラブを追い求めたサーフトリップ動画:ニック・ヴォン・ラップ

ジェットスキーと鬼ごっこ!?トム・ロウの忘れられない初ライド動画@ナザレ(ポルトガル)

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)