via vimeo

ゴールドコーストでのワールドツアー初戦で優勝したオーウェン・ライト「Owen Wright」(27歳)、先日終了したばかりのフィジーイベントで優勝したマット・ウィルキンソン「Matt Wilkinson 」(28歳)。

リップカールライダーのチームメイトである二人は、オーストラリア出身で年齢も近いとあり、プライベートでも親しい間柄。

今回の動画は、オーウェン・ライトとマット”ウィルコ”ウィルキンソンの二人が、お互いのパートナーを連れてモルディブを訪れた際のフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


現CTランクトップのウィルコと現CTランク3位のオーウェン。ワールドツアーを盛り上げている二人のトップサーファーは、コーチが共にグレン”マイクロ”ホールと多くの共通点がありますね。

そんな二人がモルディブを訪れたのは、オーストラリアで3イベント続きとなるオーストラリアンレグを終えた後のこと。

滞在先はパートナーも連れてのことなので、首都マレから水上飛行機で40分ほどの場所に位置する超高級リゾート「Niyama Private Islands Maldives」。

オーウェンのSNSを見るとプール付きの部屋にステイしていたようですが、プール付きなら最低で約10万円/1泊~という値段のようです…。

モルディブは基本的に1島1リゾートであり、オーウェンとウィルコがステイした島にはレフトのサーフスポットがあり、映像の舞台がそのスポットでしょう。

ということは、超高級リゾートに泊まれるだけの金銭的余裕があれば、ほぼ貸切に近い状態でサーフィンを楽しめるのでしょうが、ちょっと高過ぎですね…。

オーウェン・ライトとマット・ウィルキンソンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事