パイプのような波までブレイクするサウスコースト!チームオニールのAUSトリップ動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

数々のスラブ(slab:底ボレするバレル)スポットが点在するオーストラリア。

中でも、スラブの宝庫と呼ばれるエリアの一つが、シドニーから南下したNSW(ニューサウスウェールズ)州サウスコーストですね。

今回の動画は、オニールのチームライダーがサウスコーストを訪れた際のフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク



サウスコーストと言えば、オニールの若手ビッグウェイブサーファーであるラッセル・ビールキのホーム。

そのサウスコーストを今回訪れたのは、トリー・メイスター、イーライ・オルソン、イアン・クレーンといったチームオニール。

一般的なビーチブレイクから動画はスタートし、後半ではオアフ島ノースショアのパイプラインのようなブレイクまで。バラエティ豊かなエリアですね。

ちなみに、動画の概要欄には「down under」を訪れたとあり、「down under」とはオーストラリア(またはニュージーランド)を指します。