• テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日

ハワイのオアフ島ノースショアシーズンがスタートとなり、今季も始まったイベント「WOTW(Wave of the Winter)」。

同イベントは、シーズン中のオアフ島ノースショアにおける単発のベストライディングを決めるというもの。

今回の動画は、WOTWのファーストマンスとなった11月のトップ5に選ばれたライディング映像をお届けします。

スポンサーリンク


同イベントの具体的な流れとしては、11月頭から2月末まで毎月トップ5を選んで読者投票が行われ、最多得票を得たサーファーは1,000ドル獲得。

2月が終わってシーズン中の全てのライディング映像が出揃ったら、計20本(各月のトップ5)の映像の中から、ジャッジングパネルがベストを選出することに(賞金25,000ドル)。

ジャッジングパネルのメンバーは、ジェリー・ロペス、パンチョ・サリヴァン、ロス・ウイリアムス、ショーン・ブライリーといったノースショアのレジェンド。

ジャッジ基準は、波のサイズ、マニューバの難易度、スタイル、そして、全体的にどれほどヘビーであったのかという4点を均等な割合で考慮して評価が下されます。

さて、アーリーシーズンの11月はあまりコンディションが良くならず、二日間に渡って繰り広げられたインサニティーズでのセッション映像がメインとなっています。

個人的には、バックドアで撮影されたエズラ・シットのライディングがベスト。細かいトリムを繰り返してのロングバレルが鮮烈なので。

トップ5映像は以下となります。果たして、どのライディングに票が集まるのか楽しみですね。

*ブレット・バーリー@インサニティーズ

*ジョンジョン・フローレンス@インサニティーズ

*マルコ・ジョルジ@インサニティーズ

*レアンドロ・ウスナ@インサニティーズ

*エズラ・シット@バックドア

----------

公式サイト「WAVE OF THE WINTER

昨シーズンのWOTW

パイプでのロングバレルでコア・ロスマンが2016/2017年シーズンWOTW受賞
2017-03-29 06:35
オアフ島ノースショアのパイプラインをチャージし続けるサーファーであれば誰もが手に入れたい称号の一つである「O’Neill Wave of the Winter(WOTW)」。 先日...

2016/2017年シーズンWOTWの19歳以下対象の若手部門はセス・モニーツが受賞
2017-04-04 17:39
つい先日、コア・ロスマンが受賞したと発表した2016/2017年シーズンの「O’Neill Wave of the Winter(WOTW)」。 同イベントには19歳以下の若手のみ...

ジェイミー・オブライエンが16/17年WOTWの「Overall Performance」受賞
2017-04-13 18:23
ハワイのオアフ島ノースショアを舞台としたウインターシーズンのライディング映像で競うイベント「O’Neill Wave of the Winter(WOTW)」。 2016/2017...
イベントの関連記事
  • レッドブルが開催予定の強烈なSUPイベント「Red Bull Heavy Water」@サンフランシスコ
  • レジェンドサーファー集合の2017年モルディブイベント!招待サーファーを一部発表
  • 2016年サーファーポール!人気サーファーのオンライン読者投票がスタート
  • 参加者もギャラリーもハッピーなチャリティイベント「Swellboard Shootout」@イギリス
  • パイプラインでの開催も決定した往年のサーフスターによるヘリテージ・シリーズ@2014
  • 2014年度ビラボンXXLグローバル・ビッグウェイブ・アワードの結果

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事