Image: Quiksilver

毎年恒例となっている若手サーファーを対象としたクイックシルバーによるイベント「Young Guns(ヤングガンズ)」。

これまで日の目を浴びることのなかった才能がスターダムへと一気に駆け上る可能性を秘めた面白いイベントです。

今年2019年は8月1日からインスタグラムをプラットフォームにしてスタート。

今回の記事は、クイックシルバーの2019年ヤングガンズのルールやスケジュールなどといったニュースをお届けします。


スポンサーリンク


まず重要となる対象年齢制限ですが、2019年11月10日時点で18歳未満、2019年8月1日時点で13歳以上のサーファーのみが参加可能。

参加希望サーファーは、インスタグラムにて「@quiksilver」のタグと「#YGSurfContest」のハッシュタグを付け、自分のベストサーフィン動画を投稿するだけで参加完了。

ちなみに、何度でもエントリー可能となっているので、一度投稿した動画を上回るようなライディング映像の撮影ができれば、再度エントリーすることも可能となっています。

選考プロセスは以下となります。

ステップ1
インスタグラムチャレンジ(8月1~29日)

ステップ2
トップ8発表(9月5日)

ステップ3
トップ4発表(9月10日)

ステップ4
ポルトガルでのファイナル(11月1~8日)

一躍、無名からスターになれるチャンスを秘めたイベントなので、とてつもない数のエントリーが予想される同イベント。

第1関門となるトップ8は、スタブ誌による選考になるとのこと。トップ8に選ばれたサーファーの動画は、クイックシルバーのインスタグラムのストーリーに投稿されます。

第2関門のトップ4は、クイックシルバーのトップライダーであるマイキー・ライト、イズキール・ラウ、五十嵐カノアがトップ8の中から一人ずつ選び、残り1人はストーリーでの一般投票で決定。

ラストはファイナリスト4名がポルトガルに集合し、一週間思いっきりサーフィンし、ベストサーフィンを見せたサーファーが優勝と共に賞金1万ドル獲得となります。

さて、例年であればやはりファイナリストになるのはスーパーグロムと呼ばれるメジャーブランドにスポンサードされた若手がメイン。

ですが、イベント自体は誰にでもチャンスがあるので、実力はあるもののスポンサーに恵まれないサーファーなどチャレンジするべきです。

ファイナルまではフリーサーフィン動画が選考対象なので、ベストマニューバをメイクするまで何度もトライできるのですから。

個人的には、良い意味で生意気な若手サーファーがいきなりスポットライトを浴びるようなサクセスストーリーを期待しています!その主役が日本人サーファーとなれば、なおさら嬉しいですね!!

-----

公式サイト「Quiksilver Young Guns

ヤングガンズの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事