ハワイのオアフ島ノースショアを舞台に行われてきた今季2018/2019年シーズンの「WOTW(Wave of the Winter)」。

オンライン投票による2月のベストライドがまだ決まっていないものの、シーズンベストを選ぶ今季トップ10ライディング映像のノミネートが発表されました。

今回の記事は、2018/2019年シーズンWOTWのトップ10映像をお届けします。


スポンサーリンク


これまで毎月選ばれてきたWOTWのマンスリーベスト動画。マンスリーベストはオンラインでのファン投票で決定してきました。

しかし、シーズンベストを決めるのはファンではなく、パイプラインのスペシャリストである下記ジャッジパネル。

・ジェリー・ロペス
・シェーン・ドリアン
・ショーン・ブライリー
・パンチョ・サリヴァン

パイプスペシャリストが判定を下すという事で、これまでのファン投票とは視点が変わると言えます。

そんなジャッジパネルが選んだシーズンを通してのトップ10ライディングは以下の通り。

ネイザン・フローレンス:パイプライン

イズキール・ラウ:パイプライン

バロン・マミヤ:パイプライン

マーク・ヒーリー:パイプライン

カム・リチャーズ:パイプライン

ベンジ・ブランド:パイプライン

タイラー・ニュートン:パイプライン

松岡慧斗:パイプライン

トリー・メイスター:バックドア

コア・ロスマン:パイプライン

いずれも凄まじいまでのライディングが出揃う事になった2018/2019年シーズンにおけるWOTWトップ10。

コメント欄をチェックする限り、注目を集めているのは松岡慧斗とカム・リチャーズのパイプラインでのライディング。

個人的には上記二名に加え、バックドアシュートアウトでのタイラー・ニュートンのライディングも有力候補ではないかなと予想しています。

誰が今季のシーズントップとなるWOTW勝者になるのかは、3月28日の発表となります。

果たして松岡が日本人初となるWOTW勝者となるのかどうか、結果が発表され次第お届けします。

-----

参照記事:「O’NEILL WAVE OF THE WINTER: TOP TEN RIDES OF THE SEASON

今季WOTWの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事