via WSL's facebook

昨年2017年のJベイ(ジェフリーズベイ)イベント期間に初開催となった「Corona Highline Specialty Heat(コロナ・ハイライン・スペシャルティ・ヒート)」。

今年は昨日のリップカールプロ@ベルズビーチのウイメンズラウンド終了後、4名のサーファーが参加しての開催となりました。

今回の動画は、「Corona Highline Specialty Heat」のハイライト映像をお届けします。


スポンサーリンク


CTイベントでは主にスラスター(3フィン)でハイパフォーマンスを競う一方、今回のスペシャルヒートではCTサーファーがツインフィンに乗るというスタイルの異なるヒート。

Jベイやベルズビーチといったロングウォールにて、センターフィンのないクルーズスタイルのツインフィンイベントは最適ですね。

出場者は、ジョーディ・スミス、マット・ウィルキンソン、ジョアン・デフェイ、シルヴァナ・リマの4名。

昨年の初開催時のJベイでは、CTイベントがメンズのみの開催だったので同スペシャルヒートに出場したのはメンズだけでしたが、ウイメンズも出場の今回は新鮮な感じでしたね。

同ヒートの勝者はファン投票によって決まり、今回も昨年同様にジョーディ・スミスが勝者に選ばれました。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事