via Hiroto Ohhara's instagram

来月9月に開催となるケリー・スレーターのウェイブプール「サーフ・ランチ」を舞台にしたCTイベント「サーフランチプロ」。

すでにご存じの方も多いと思いますが、大原洋人がトライアルイベントを制してワイルドカード出場が決定しています。

今回の動画は、大原洋人が優勝を決めたトライアルイベントのハイライト映像をお届けします。


スポンサーリンク


大原洋人がワイルドカードを獲得したことは知っていましたが、どのようなトライアルイベントが開催となったのか詳細不明だったので記事にしていませんでしたが、詳細が明かされました。

WSLの情報によると、昨年までローワー・トレッスルズ(ローワーズ)で開催されていたハーレープロのトライアルとほぼ同様といった内容。

つまり、ハーレーライダーによるトライアルイベントが開催となったのです。

出場者は、大原に加えてロブ・マチャド、バロン・マミヤ、ジェイク・マーシャルの計4名。

ジャッジも4名で、その中の一人はケリー・スレーターでした。ケリーはハワイにいたようで、テレビ電話でのジャッジでしたが(笑)。

優勝を決めた大原は、ハーレーのトライアルには滅法強く、2015年と2017年にハーレープロへのワイルドカード出場を決めています。

今回で3度目のCTイベント挑戦ということで、どのような活躍を見せてくれるのか注目です。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事